あか音ぐも1020

急に寒くなってきました。

オオサワは12穴、ティアーモは13穴ある。イタリアのオカリナは10穴しかない。低音はどうやって出すのか。次回、メナーリオを持って行って説明する。

キミノオカリナ(kimi no ocarina)の紹介。
テレマン楽器の記事へのリンク

見ないで吹けるシリーズ

「夕焼小焼」

ポイントは、最後の音を合わせること。

「春の小川」

「紅葉」

紅葉にはまだ早かった( ´∀` )

次回この3曲を見ないで吹けるように・・・宿題とする。

楽譜を見て演奏すると「この前ここで間違えた。」とか、ついついいろんなことを考えてしまう。音に集中すると、自分の音も周りの音も聞こえるようになる。

「里の秋」

「ちいさい秋みつけた」

「風になる」
ゆっくり練習する。息が切れた。最初の4段できたぞ。

「トップオブザ・ワールド」
関係ないけど、昔「なるほど・ザ・ワールド」という番組があったな。

ヘ長調の曲が多かった。最後のファが合うように。

昨日の夜は、カミナリでした。今朝、きれいな満月が見えたそう(かなり早起き?)


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA