シフォン 0105

今日は5名です。先日の動画のPRをさせていただきました。https://youtu.be/LjIThOq0RKM

この動画の冒頭に演奏している自作曲「かなリアン・ダンス」を演奏しました。1998年4月に東京であった小さな会で演奏した曲目です。この年の2月からオカリナを吹き始めていますから「もう、そんなに早く吹けたんですか。」と驚かれる方もいますが、適当に吹くぐらいしかできず、一般によく知られた曲が吹けませんでしたので、思いついたメロディを書き留めておいて、練習をしてから本番に臨みました。

その時はタイトル未定で「無題」として紹介したのですが、居合わせた3歳くらいの女の子が曲に合わせて踊ってくれたので、名前を聞いたら、お父さんが「“かな”ちゃんだよー。」と言ってくれたので、その場でタイトルを決めました。

「貝殻節」先日いただいた魚見台の石碑に彫られた楽譜写真を元に、コピーをして皆さんにお渡ししました。三上留吉さんが採譜をして、その後通称「浜村節」として知られるようになった、最初にレコード化されたメロディです。

鳥取県若年認知症の会・にっこりの会

4月ころにある花見のイベントのお誘いです。具体的な日程、場所等は未定です。オミクロン株の感染状況によっては見送られる可能性も含んでいます。

いつもは鳥取県立福祉人材センター(鳥取市伏野)で例会を開催しているようです。

日程は土曜日午後かなというところ。

その他の練習曲

「冬の星座」「広い河の岸辺」「早春賦」「やさしさに包まれたなら」「春のおとずれ」「ハナミズキ」「ポーリュシュカ・ポーレ」「イムジン河」「にっぽん昔ばなし」「赤い花白い花」

イベントでもできたらいいなという感じで曲を選んでもらいました。決まった曲目はありません。

F管も使いました。みなさんが緑の本「小山京子のアンサンブル曲集」を持っていたので、その中から選んだ曲が多いと思います。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA