3人でした!!

オカリーナ・シフォン 0119

雪が降ったり、オミクロン株(家族が介護職)だったり、単に用事があったりで、いろいろ重なって、全部で9人なんですけど、今日お見えになったのは、3人でした。

たっぷり、充実した時間を過ごしました。

「冬の星座」「星の界(ほしのよ)」「赤い花白い花」「貝殻節」「瑠璃色の地球」(ここまでAC管、以降SF管で)「虹と雪のバラード」「にっぽん昔ばなし」

昨日の夜は満月でした。鳥取では、天候はぐずついていて、星も見えない夜でしたが、自宅に帰った頃に、偶然雲間に小さいけれど、輝かしい光を放つ満月が見えました。嬉しかったですね。

【みんなの知識 ちょっと便利帳】満月の名前・満月の英語名によると、1月の満月は「ウルフムーン」と呼ぶらしい。今年で一番距離の遠い満月なんだとか。

「冬の星座」で、「言葉の区切り」を意識することで、フレーズが理解しやすくなります。というようなことをお伝えしました。「星の界」でもそうですが、最初の付点四分音符をはっきりと真っ直ぐな音で表現することも重要です。

杉谷代水さんは、早稲田大学在学中の時の講師だった坪内逍遥さん認められる人物だったらしい。

東芝のCMでは、手嶌葵さんが「瑠璃色の地球」をスローなテンポで、歌っています。

船での世界一周って憧れるなぁ。。。千万円くらいあれば、可能かも。月に行くより近い?

「虹と・・・」は、札幌オリンピックのテーマ曲。50年前だったんだぁ。当時冬のオリンピックは通常のオリンピック/パラリンピックと同じ年に開催されていたそうだ。

この曲、いろんな人が歌っていて、トワ・エ・モワ以外にも、ピンキーとキラーズも歌ってました!

「にっぽん昔ばなし」は、三重奏でそれぞれに一人ずつで吹きました。

トイレタンクからの水漏れ、水道管の破損、シンク周りがあふれたりとか、水のトラブルって、思わぬときにありますね。そういうときに限って、いつも頼んでいるお店が開いてなかったり、やっとつながったと思っても、すぐに来てくれなかったり。

うちもトイレタンクが漏れて、困ったことがありました。トイレって、ぽたぽたが、すぐに水浸しになってしまうんですね。タオルで巻いて、たびたび拭き取って、数日我慢したことがありました。

白と水色のツートンカラーのサポートカーは、この付近でも見たことがありました。今度困ったときは、頼んでみようと思います。

追記

「異邦人」をぼくが演奏しました。その映像があります。後日掲載します。

「古城」をやりたい(前にも少しやった?)ということを伺いました。

ぼくの演奏、「糸」のリクエストもいただきましたが、昨年の録音を掲載しておきます。

それから、2月1回目、2月2日は、県民ふれあい会館5階のフロアーの床張り替え工事があり、騒音と匂いが予想されるそうです。

3月2回目は、16日ではなく、30日です。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA