すえつねにも、春が来ました

3月22日(火)午後は、鳥取市・末恒地区公民館のオカリーナ教室、「雅鳥クラブ」7名全員の参加でした。

以前「春の歌メドレー」として、まとめた曲を1曲ずつ練習しました。

「春が来た」「春のうた」「春の小川」「靴が鳴る」

「春のうた」は歌詞も楽しい曲でした。野口雨情(1882-1945)作詞、草川信(1893-1948)作曲の「さくらのはなの咲く頃は」で始まる曲。「ラララ紅い花束」で始まる「春の唄」は喜志邦三作詞・内田元作曲です。

「早春賦」「さくらさくら」「朧月夜」「この道」

「この道」は、北原白秋作詞、山田耕筰作曲の名曲コンビです。同じコンビの作、「からたちの花」に次回はチャレンジしてみましょうか。楽譜はぼくが準備をします。

「花は咲く」「花」「故郷」


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA