乗らなきゃもったいない

これは、八頭オカリーナの会の記録です。今日は、4名の方が来られました。農家を始めとする自営業の方も多く、お忙しい方々ばかりなので、人数が定まりません。オカリナのレッスンはするんですが、合奏が主体で、おしゃべり半分、終わったあとのお茶会も楽しみで、サロンのような雰囲気です。場所も古民家のカフェなので、くつろげるスペースです。

参加者の方からザンフィル(パンフルート)のCDをお借りしました。先日ぼくがザンフィルをランパル(フルート)と聞き間違えてちぐはぐな話をした記憶があります。

ある方は劇団民藝の公演「野の花ものがたり」のご紹介、ご案内をしておられました。いいですね。見に行きたいですね。10月24日14時の鳥取市民会館です。行ってみようかな。

劇団民藝の創始者の一人に宇野重吉さんという方がおられるんですが、もう随分前の方です。いろんな話題が出てきます。ジョーン・バエズの話題もありましたね。空港ピアノのこととか。

今日は、曲目は「ザ・ローズ」が中心でした。中島みゆきの「糸」も少しやりました。

どっかで演奏をしたいですね。という話題から、若桜鉄道にまた乗りましょうという流れに。無料で乗れるチャンスがまたあるそうです。クリスマス音楽会でもいいし。3月までならだいじょうぶだそうです。

そりゃ、乗らにゃ、ソンソン♪

エフセブン・ドットコムもよろしく~♪
アメブロ、空と海とぼくへ
ekubodream.com~えくぼさんの夢


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA