今日は秋分の日祝日、9月23日でした。

 今日は、午後から倉吉で2つのオカリナ教室がありました。どちらも、2日後の日曜日にはオカリナ交流会&発表会があります。その練習が今日のメインです。

 ひとつめは「にじいろ」の皆さん。「椰子の実」「芭蕉布」「花の首飾り」「真赤な太陽」「花祭り」の5曲を練習しました。

 もうひとつは、「倉吉天女クラリーナ」です。「君をのせて」「さよならの夏」「遠い日の歌」「無縁坂〜かあさんの歌」「おもちゃのシンフォニー第一楽章」の5曲です。

 今日は、2020年12月31日で活動中止したアイドルグループ嵐の「ふるさと」を録音して、YouTubeにアップロードしました。この曲が作られたのは2010年ですが、詩の内容が東北の大震災で帰れなくなった御霊(みたま)、故郷から離れてしまった人々に響く内容に感じられて、ぼくには、「花が咲く」と同じように震災からの復興を願う歌のように思えます。

 曲のバックの映像は、鳥取市賀露の海岸です。倉吉からの帰り道、空がキレイだったので、寄りました。鳥取はいつでもどこでも美しい風景が見られます。「ここがふるさと」「心のふるさと」そんなフレーズが思い浮かびました。鳥取で暮らしている人にとっては、意識するしないに関わらず、山も空も、海も緑もすべてが心のふるさとなんじゃないかなと思います。

以下は、専門的過ぎて、わけのわからない話です

 今日使ったマイクは、SFとACが、SHURE Beta58Aというマイクでした。AFは、AUDIX i5です。実は、午前中にAUDIXで三つのパートを録音したんですが、オーディオインターフェイスのゲインの設定を間違えて、気が付いて設定しなおしたAFはそのままで、上の2つのパートをSHUREで録りなおしたというわけです。ノーマルの58に比べてハウリングしやすいというイメージがあって、今まで持っていたんだけど使っていなかったマイクですが、とても解像度が高くて結果良かったです。今後はこのマイクを積極的に使っていこうと思います。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA